他では経験できない!ボーイとして働くことでできる経験

ボーイの仕事内容について

ボーイの仕事はやるとしてもただ給料を稼ぐための仕事、アルバイトっていう感覚・目的の方がたくさんいるかもしれません。
ですが、ボーイの仕事は稼げる他にも、他の仕事では決して経験することができないことやスキルが数多く存在するんです。

では、ボーイの仕事をすることで身につけられる経験やスキルとは一体何なのか、僕が特に有用だと思ったものを3つご紹介します!

ボーイで得られる経験①女性の扱い方が上手くなる


ボーイはある程度仕事に慣れてくると、キャスト管理と言われる仕事を任されるようになります。
キャスト管理とは、お店で働いているキャストたちの心のケアやモチベーションの維持に関わる仕事で、その仕事をするためにはまず女心を理解しないといけません。

どうすればキャストが仕事にやる気を出してくれるのか、自信を持って働いてくれるようになるのか考えて接することが求められます。

例えばなかなか売れないキャストにどんな言葉を掛ければ良いのか、お客様にひどいことを言われたらどう励ませば良いのかなど。ただ優しい言葉を掛けるだけではなく、時には共感の意を示したり、ただ話を聞くだけで良い場合もあります。

それらを学んで、女性の扱いが上手くなると、それはプライベートでも活きてきます。特に好きな女性を落としたい時、彼女との関係を持続させる上でとても活きてくる経験です!

②一流のお客さんと話せる


キャバクラの料金は決して安くはありませんよね。
そのことから、特にキャバクラでは普通のファミレスなどとは違って高額な料金を支払えるだけの高収入なお客様が数多く来店されます。

そして常連のお客様になればなるほど、ボーイとも多く会話を交わすことになり、ボーイも自然とお客様と仲良くなっていきます。
一流のお客様から学べることは多く、時には連絡先を交換することも。

そのことから、一流のお客様と作った人脈を利用してボーイから実業家に転職したり、就活に活かすことができるのもボーイの仕事で得られる経験のひとつです。

③上級のマナーが身につく


また、キャバクラの料金は非常に高額であることから、キャバ嬢の接客はもちろん、ボーイの接客についても質の高いマナーが求められます。

ビジネスマナーや人と接する時の丁寧な物腰を身につけることになるので、それを若いうちにマスターしておくことで、今後別の仕事をする際にも役立ちます。

その質の高いマナーやビジネスシーンでの立ち振る舞いを覚えるために、近年では有名大学の学生もキャバクラのボーイをアルバイトとして選んでいるそうですよ。

他の仕事よりも比較的高い時給で働くことができて、さらに社会人として身につけておきたいマナーも磨くことができるのは、ボーイの仕事の大きなメリットです!

まとめ

キャバクラのボーイとして働くことには数多くのメリットがあり、中には給料ではなく、それらのスキルや経験を学ぶためにボーイの仕事を選んでいる方もいます。
そのボーイの仕事で得られる経験はご覧の通り。

・キャスト管理によって女心を知ることができ、女性の扱いが上手くなる
・高収入で社会的地位の高いお客様と接客を通じて関わることができる
・社会人として身につけたいマナーや立ち振る舞いを身につけることができる

以上のように、ボーイの仕事は社会人として、ひとりの男性として身につけておくと非常に有用なスキルや経験が数多く存在します。

もちろんこれらのスキルは働いていれば自動的に身につくものではありません。
スキルを身につけるにも、まずは真摯に仕事に打ち込むことは必要不可欠なことと言えます!